2018-06-27

「パチプロ」ケンちゃんのマーケティングと仕事術

「パチプロ」ケンちゃんのマーケティングと仕事術

昨日、車を走らせていたら一軒のパチンコ屋さんが解体されていました。
それは、僕が広告代理店に務めていた頃帰宅途中、よく通っていた店。
そして「パチプロ」ケンちゃんが根城にしていたパチンコ屋さんでした。

ケンちゃんは僕が初めて会った、そして唯一の「パチプロ」の友人でした。
気さくで優しいケンちゃんは、その店の常連さんたちにとても人気がありました。
喧嘩があれば仲裁し、おばあちゃんが来たら転ばない様に台まで案内してあげる。
そんな姿を僕は何度も目撃しました。

そんなケンちゃん、なぜか、週に一度か二度しか顔を出さない僕を
気に入ってくれ、毎回声をかけてくれました。
「小泉さん、その台はダメ。こっちをやりな」
ケンちゃんは僕のことを「小泉さん」当時の首相の名前で呼びます。
そして、僕もケンちゃんの本名は知らない。
その店に来た時だけの友人。名前も知らない友人。

でも当時、会社を辞めるかどうが悩んでいた僕にとってケンちゃんはかけがえのない友人でした。そのことを相談したことはありません。
でも、ケンちゃんとパチンコをやりながらバカ話をしている時間は、僕にとって何事にも変えがたい貴重な時間になっていました。

そんなケンちゃんでしたが仕事の腕は超一流。掛け値なしのプロでした。
一度だけ預金通帳を見せてくれたのですが、その残高に驚くのと同時に毎月確実に稼いでいる仕事ぶりに、僕は尊敬の念さえ感じていました。
毎月の稼ぎ、その金額は当時の僕の給料の軽く3倍以上。
それを数年間続けているのです。

それもそのはず。ケンちゃんはちゃんとマーケティングしていました。
どんなに体調が悪くても朝・昼・晩には必ず全ての台のデータを記録する。
予想と結果の検証を怠らない。
それを一冊のノートに小さな文字でびっしりと記録していたのです。
そして、僕が一番感心したのは、ちゃんと自分なりのルールを持っていたことです。
どんなことがあっても必ず毎日続けること。そして、どんなことがあっても絶対にやらないこと。

ケンちゃんは頑なに「自分との約束」を守り続けたからこそ安定的に稼ぎ続けることができたのですね。

いかがですか?ケンちゃんのマーケティングと仕事術。
これは僕らも見習うべきことですよね?
マーケティングの成否は「継続」にかかっています。
毎日欠かさずにリサーチする。仮説と結果の検証を絶対に怠らない。
必ずやること、やらないこと、自分なりの仕事のルールを定めること。
そして、何よりもどんなことがあっても「自分との約束」を守りそれを「継続」すること。

これ、できていますか?
どんな些細なことでもいいです。「毎日続けること」を3つ決めてみてください。
3日間で慣れます。3週間で楽しくなる。そして3ヶ月後には、それは「週間」になっている。これ、やってみてください。

良い習慣が増えれば増えるほど、あなたのマーケティングは楽に、そして楽しくなるはずです。

さて、後日談
そんなケンちゃんとも
僕が今のビジネスを始めてから疎遠になり、一度も会っていません。
昨日、解体されているパチンコ屋を見て、久しぶりにケンちゃんに電話して見ました。
すると「現在、この電話番号は使用されていません」

ケンちゃん、元気でやってる?いろいろ教えてくれてありがとうね。
また、どこかで必ず会おうね。

 


関連記事
集客のお悩みを電話で相談!