2018-07-04

なぜ小さなビジネスはポジショニングが大切なのか?

小さなビジネスのポジショニング

全く売れなかった刻み海苔を作るためのハサミが、個人用のシュレッダーとして便利だと評判になり大ヒット。こんな話ありましたよね?
これは、売り手の意図とは別に、商品の「立ち位置」が変更されたから。
同じ商品でも「立ち位置」が変わると俄然、売れるようになる。
これ、僕たちにとってとても大切なコンセプトなのです。
そこで今日は、ビジネスにおける立ち位置「ポジショニング」についてです。
これ、小さなビジネスは絶対に明確に提示しなくてはいけません。

「その時、どこに立っているのか?」が勝負を分ける

例えばサッカー。FIFAワールドカップ ロシア大会。
僕は眠い目をこすりこすり全ての試合を観ています。
すると素人の僕でも気がついてしまったことがあります。
それはサッカーというスポーツは、「その時、どこに立っているか?」
ポジションがとても重要だと言うことです。
思い出したくもないけれど、スーパーカウンターで日本の夢が打ち砕かれたあの場面。
日本の選手は勝負を決めようと全員が相手ゴール近くに集まっていました。
だから「その時」相手にボールを奪われた時、対応が遅れてしまったのですね。

「その時、どこに立っているか?」立ち位置、ポジショニングで勝負が決まる。
これはサッカーだけではありません。
僕たち、小さなビジネスも、この、立ち位置、ポジショニングがとても重要なのです。
あなたのビジネスは、今、どこに立っていますか?
そして、その立ち位置、ポジションでビジネスはうまく回っているでしょうか?

ビジネスにおけるポジショニングとは?

ビジネスにおける「その時、どこに立っているのか?」
立ち位置のことを「ポジショニング」と言います。

ポジショニングとは、見込み客の頭の中にあなたのビジネスを「差別化」して植え付け、売りやすくする活動のことです。
もう少し噛み砕いてみるとこうなります。
あなたが戦っている業種、業界の中で、あなたが「勝てる場所」を作る活動のこと。
「◯◯◯だったら、ここしかないよね」
こう、お客様から思われている状態を作ることです。
「価格は高いし、品揃えも悪いけど、安心して子供に食べさせることができる野菜はここしかないよね」この状態を作ることができるかどうかです。
売れるポジショニングにするためには、一定の条件を満たす必要があります。
まず、お客様が望んでいること。そして、あなたの「強み」に基づいたものであること。そして何よりも「差別化して植え付ける」ユニークであることです。

なぜ小さなビジネスにおいてポジショニングは「必須」なのか?

このポジショニング、僕たちのような小さなビジネスにおいては「必須」の活動です。必ず明確に打ち出さなくてはいけない。
なぜか?
それは、残念ながら、僕たちは、「全てのニーズ」を満たすことができない。全てのライバルたちに勝つことができない。大手に勝つことができない。知名度が低く信用、信頼が担保されていない。「価格」では勝負できない。
だからシンプル、明確に、わかりやすく「立ち位置」ポジショニングを見込み客に示す必要があルわけですね。

もし、あなたが
「これからビジネスを始めます」「強豪との戦いに苦戦しています」
「自分のビジネスをうまく表現できない」「何をやっても広告の反応が悪い」
こんな状態にあるのならば一度、あなたの立ち位置
ポジショニングを見直してみてください。
あなたのビジネスはお客様の頭の中でどのように認識されているでしょうか?
「◯◯◯だったら、ここしかないよね」こんな状態を作り上げているでしょうか?
これ、一度考えてみてください。
「その時、どこに立っているのか?」あなたは今、どこに立っていますか?

ポジショニングは定期的に見直し修正する。

いかがですか?ポジショニングの重要性をご理解いただけましたか?
最後に、とても大切なこと。
それは、今、あなたのビジネスがうまく回っていたとしても、ポジショニングは定期的に見直す必要があると言うことです。
なぜなら、時代は変化します。経済環境は変化します。競合相手も変化します。そして何よりも、お客様が変化する。
その変化に対応して「その時、どこに立っているのか?」
あなたのビジネスのポジションを見直す日必要があるわけですね。
変化に対応してポジショニングを見直し修正する。
これ「リリポジショニング 」と呼ばれます。

見込み客の頭の中に、常に最適なポジションをとる。
これ、忘れないでくださいね。
周りは変化しているのに、あなただけ、ポツンと同じ位置に立っている。
これは、ビジネスにおいては致命傷になりますからね。
それではまた!

 


関連記事
集客のお悩みを電話で相談!